二重まぶたの作り方

市販のメザイクを使った二重の作り方

市販のメザイクを使って二重を作ったことはありますか?

 

 

メザイクという二重道具は、本当に最近でてきた道具ですよね。
このメザイク、本当に優秀なんです。

 

 

 

メザイクを使った二重の作り方。

 

@まず、二重にしたい位置にアイプチなどを薄く塗ります。

 

A乾いたらメザイクを引っ張りながらまぶたにくい込ませて、
 余った両端を切るだけ!

 

 

手順としては、とても簡単ですよね。

 

 

では、どこが優秀なのでしょうか。

 

 

まず、汗や皮脂に案外強い。
そして、どんな目でもメザイクを使いこなせば、
綺麗に幅の広い二重から狭い自然な二重までもが作れてしまう。

 

 

アイプチやアイテープでは、
目の形で不向きな目だったりということもありましたが、
メザイクはそんなこともありません。

 

 

しっかりくい込ませることでくっきり二重が誰にでも手にはいります。

 

 

 

しかし、

 

メザイクはむずかしく、慣れるまで時間がかかることもあります。

 

 

あとは、金額も安くはないので誰にでも
手軽に手にはいるとはいえないところが弱点ですね。
金額や慣れを考えなければいいアイメイク道具だといえそうです。