二重まぶたの作り方

二重にあわせてアイラインをかえよう

皆さんはいつも化粧をするときに、アイラインの太さを気にしていますか?

 

 

これから化粧をするときには、太さを気にしてみてください。
何故なら、アイラインの太さを二重の幅にあった太さにすることで、
よりパッチリと自然に大きい目になれるからです。

 

 

アイラインの太さのコツ

 

  • 幅広い二重→太め
  • 奥二重→細め
  • 一重→インラインだけ

 

 

このようにすることによって、
自然にきれいに見せることができるのです。

 

 

 

よく、アイラインをガッツリとひけば目が強調され大きく見える
と思いがちですが、それは逆効果!

 

 

アイラインは黒なので余計にガッツリいれてしまうと
目が小さく見えてしまいます。

 

 

欲張るのではなく、バランスを考えてアイラインをいれてみましょう。

 

 

特に、一重の方はアイラインが浮きやすいので、
インラインで睫毛の間を埋めるだけのひきかたにしたほうが
馴染みきれいに見えますよ。

 

 

 

是非自分の目をいかしたアイラインの太さを覚えてアイメイクに生かしましょう。