二重まぶたの作り方

基本のキから応用編までアイブロウ術大公開!

アイブロウ、髪型や髪色、顔の形の印象まで変えてしまうので
悩みが尽きませんよね。

 

まず基本(絶対比率)のアイブロウの引き方をお教えします。

 

『眉頭は目頭の一直線、真上。』

 

眉頭の始まりに悩む方も多いでしょうが意外と簡単なんです。
目頭の真上から始めれば絶対比率第一ポイントクリアです。

 

『眉尻は鼻頭と目尻を結んだライン上』

 

これは鏡見ただけではわかりにくいですよね。
私がよくやるのは、アイブロウの本体で鼻頭と目尻の位置を確かめて、眉尻に
したいポイントに点を打つ、という方法です。
※あくまでも位置を確かめるだけなので間違ってもアイブロウで顔に線引かないで
くださいね!使うのは本体ですから本体。

 

これが王合皮率と呼ばれるものですが、更に老け顔に見えないような眉を作るには
どうすれば良いか、という点をお話しておきます。

 

・眉頭は薄くし、眉尻は濃くする。
眉頭が濃いと、「ど、どうしたの?!」ということになります。
ブラッシなどを使って薄くしてからアイブロウで濃く線を引くのがおすすめです。

 

・目を大きくみせんたいなら短めの眉、目を小さく見せたいなら長めの眉。
当然前者の目を大きく見せたい人が多いと思います。
で、あれば短めの眉にしてみてください。
眉が短いと目が大きく見えるんですよ!

 

どうですか?黄金比率の話は有名ですがなかなか実践できていない人も
多いと思います。この機会に色々試してみてください♪